横浜FC戦の事

を書こうと思ってたんだけど、中断。
というのは、珍しくちゃんとビデオ録画してたので、一度詳細に見直しをしてみたくなったため。色々と気になっている事もあり、ちょっと現状を精査してみたくなった。

リザルトは1-0のリードを、退場者出した相手に後半立ち上がりに2点取られて逆転負け、という流れ。まあ結果は結果なので、それ以上は特にないというか。
前半、最高とは言えないにしても、少なくとも悪い内容とは思えなかった。それ以上に横浜FCには「何もなかった」ので、相手ありきの状況とは言え、ヴェルディの現状での「良さ」は何かを再確認してみたいというのが一点。それから失点シーンと後半の攻め口をちょっと整理してみて、「悪い」部分、問題点を抽出する作業をしてみようかなと。

何が出るかは分からないんだけれども、2時間のゲームを倍ぐらいの時間かけて調べてみるという作業は純粋に楽しいので、そういう良い教材になりそうだな、というあたり。

その結論を何かの形で残しておくかは別として。さて、いつその時間が取れるだろうと。
|

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31